スマホ・PC

【図解】『WP Chart generator』を使ってグラフを作成

投稿日:

今回はプラグイン『WP Chart generator』を使って、グラフを作成します。

グラフを使って、統計した情報を分かりやすく読者の方に伝えましょう!

画像を使って使い方を解説していきますので、これからグラフを作成していきますので、参考にしてみてください。

では早速書いていきます。

 

インストール

まず管理画面のプラグインから新規追加をクリックします。

 

そうしましたら、検索に『WP chart generator』入力しインストールします。

以上がインストール方法です。

 

使用方法

プラグインを有効化しますと、管理画面のGraphiquesにありますのでクリックして、こちらから設定していきます。

 

このような画面になりますので、設定していきます。

 

まず上部のこちらを開きます。

 

そうしますと、このような画面になりますのでタイトルを入力し、下記の青いバーをクリックして項目を入力します。

 

青いバーで項目を増やせます。

■ Legende     項目名

■ Valeur      比率 数値

■ Couleur    好きな色

こちらを入力していきます

今回はこのように設定してみました。

設定はこれで終了になりますので、次はページに貼っていきましょう!

 

ページへの貼り方

先ほどの右側の部分にテキストがありますので、コピーします。

そして自分が貼りたいページにペーストして終了です。

先ほどのグラフはこのようになりました。

シンプルなグラフです。

 

最後に

今回はプラグイン『WP Chart generator』を使ってグラフを作成しました。

使って良いと思ったことは、入力だけで簡単にグラフが作れるという点。

不便な点は、1種類のグラフしかない。日本語がないので分かりづらい。

プラグインの更新が5年以上行われてないので不安。

グラフ作成の良いプラグインが見つかるまで検証していきたいと思います。

 

-スマホ・PC
-,

Copyright© トリヤリ , 2019 All Rights Reserved.