SNS

【図解】Twitterの投稿をサイドバーに配置する方法

投稿日:

今回はTwitterの投稿画面をサイドバーに配置したいと思います。

Twiiterで呟いた情報をブログに来ていただいた方にも見ていただきたいと思って今回設定していこうと思います。

モーメント機能を利用して設定していきます。

短時間で設定可能なので参考にしてみてください。

設定方法

今回は、Twitterのモーメント機能を利用してサイドバーに自分がつぶやいた情報をのせようと思います。

これなら出先でも情報をブログに乗せることができるので便利です。

まず自分のモーメントを作っていきます。

モーメント機能

モーメント機能というのは、自分が気になってるつぶやきを集めたり今注目のつぶやきを集めたものです。

簡単に言えば自分の集めたつぶやきを表示できます

そのモーメント機能を設定します。

アプリからは設定できないので、WEB上からログインするかパソコンで設定します。

 

・まずモーメントを開きます。

 

・モーメントを作成を開きます。

 

・タイトル、説明文、画像を選択します。

 

・自分の表示させたいつぶやきを選択します。

 

・自分が作成したモーメントに追加します。

今回私はモーメントのタイトルを「管理人のつぶやき」にしたのでこのような表示になっています。

これでモーメントに自分が表示したいつぶやきが保存されました。

 

埋め込むコード作成

Twitterのコードを作成するページに移動します。

Twitterパブリッシュ

 

・こちらのURLにモーメントのリンク先を記入します。

 

モーメントのリンク先のURLを確認します。

・ホームの「その他」からモーメントを開きます。

 

・先ほど作成したモーメントのこちらを開きます。

 

・モーメントのリンクをコピーします。

それで先ほどのTwitterパブリッシュにURLを貼ります。

そうしますと、コードが作成されたのでコピーします。

 

サイドバーに作成

コードができましたので、サイドバーにコードを貼り付けていきます。

・管理画面の外観からウィジェットを開きます。

 

・テキストをドラッグして、サイドバーウィジェットに持っていきます。

 

・テキストがサイドバーウィジェットに設定されます。

あとはテキストに先ほどコピーしたコードを貼り付けるだけです。

これで設定は終了です。

サイドバーにこのように自分が追加したつぶやきが表示されるようになりました。

以上が設定方法です。

最後に

今回はサイドバーに自分のTwitter投稿を設定する方法を紹介しました。

私はこの方法でサイドバーに設定しましたが、方法はもっとあるかと思います。

多少面倒ですが、ぜひ利用してみてください。

自分のツイートだけでなく良いと思ったツイートを紹介するのにも良い方法かと思いますので、参考にしてみてください。

 

-SNS

Copyright© トリヤリ , 2019 All Rights Reserved.