お金

【ビジネスマン必見】星野リゾート代表が読んでる本はこれ!

投稿日:

今回は、TV「がっちりマンデー」で紹介された星野リゾートの代表が読んでる本を紹介します。

社長がこれまでに読んだ本は、経営者やビジネスマンの方は気になるんじゃないんでしょうか。

今回は、有名ホテル「星野リゾート」の代表が何回も読み返した本を紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

星野リゾート社長が選んだ本は?

まず本棚には、たくさんの本がありました。

そしてほとんどの本の題名が「マーケティング」「戦略」というものばかりでした。

娯楽で本はほとんど読まないみたいです。

その本を教科書と信じ込んだら徹底的に同じようにやってみるのが大事だと言ってました。

■ その中でもかなり読み込まれていた1冊がこちら。

「1分間エンパワーメント」という本が星野リゾートらしさを設計する基礎になった本だそうです。

社員ひとりひとりが自立して発想して考えて行動する。

これこそがエンパワーメントということだそうです。

 

■ 星野リゾート代表が選んだ私の1冊はこちら↓

社長が選ぶ1冊ということでこちらのマイケルポーターの「競争の戦略」を選ばれていました。

こちらの本から「何をやるかよりも何をやらないか」という星野リゾートのコンセプトがうまれたとのことです。

 

最後に

今回は、星野リゾートの社長が読んでいる本を紹介しました。

がっちりマンデーの年始企画で毎年、有名企業の社長が集まります。

今回初めて「社長が選ぶ一冊」という企画をやりました。

驚いたのが、社長になる方の本棚は本がいっぱいあるということです。

社長ともなる方は、いろんな勉強をしてるんだなと思いました。

普段から本を全く読まないのでこれをきに少しづつ本を読んでみようかなと思いました。

経営などに関心のある方は参考にしてみてください!

-お金

Copyright© トリヤリ , 2019 All Rights Reserved.