スマホ・PC

【プラグイン】Autoptimizeを使えば、表示速度は上がるのか?

投稿日:

プラグインAutoptimizeを使えば、表示速度は上がるのか!?ということで検証していこうと思います。

表示速度は早ければ、早いほどいいです。

そうすれば、読んでいただいた場合のストレスが少ないので、次もまた読んでもらえる可能性が高くなります。

そこで、今回はこのプラグインを使えば本当に表示速度は上がるのかを検証していきたいと思います。

では書いていきます。

 

Autoptimizeって何?

まずAutoptimizeというのは、簡単にいうと、CSSコード、HTMLなどを圧縮することによって表示速度を早くするプラグインです。

設定もとても簡単なので、便利です。

 

インストール方法

インストールします。

  • まず管理画面のプラグインの新規追加を開きます。

  • 検索に「Autoptimize」と入力し、有効化します。

以上がインストール方法です。

 

設定方法

設定していきます。

  • 管理画面の設定から「Autoptimize」を開きます。

  • このようにチェックを入れて、変更を保存を押します。

以上で設定は終了です。

 

キャッシュを削除する

この「Autoptimize」はキャッシュを削除することができます。

キャッシュというのは、一回開いたページを保存しておいて、次に開くときに保存してあるので早く開けるというものです。

このキャッシュを削除することによって、保存に容量を使っていたものを削除するので、その分軽くなりますので動作速度がUPする。

なので、定期的にキャッシュを削除しましょう!

  • 「Autoptimize」インストールしますと上部にこのようなキャッシュを削除する部分がありますので、こちらから削除できます。

以上がキャッシュを削除する方法です。

 

表示速度を測ってみる

自分のサイトの表示速度を測ってみます。

表示速度を測る方法はPageSpeed Insightsで測れます。

こちらを参考にしてみてください↓

そのほかにもページ速度を上げる方法も書いてありますので、参考にしてみてください。

 

  • 「Autoptimize」を設定する前

モバイルが75点、パソコンが79点でした。

  • 「Autoptimize」を設定した後

全く一緒でした。

そんなにすぐには反映されないみたいです。また今度測ってみます。

 

最後に

今回は、「Autoptimize」を使って表示速度が上がるかを検証してみました。

結果はすぐには影響はありませんでした。

簡単に設定もできますし、圧縮も自動で行ってくれますのでこれから表示速度が上がっていくのに期待です。

キャッシュを簡単に削除できるのもとても良いです。

これからも表示速度を上げる方法を色々検証していきたいと思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

-スマホ・PC
-,

Copyright© トリヤリ , 2019 All Rights Reserved.